諸外国法令等の和訳

外国の遺伝資源を取得する際には、相手国のABSに関する制度に従う必要があります。環境省では、国内関係者の参考となるよう、諸外国の関係法令等の和文仮訳を順次作成し、掲載しています。

注意事項

  • 掲載した情報は、環境省による暫定的な翻訳であり、また最新のものとは限りません。また、全ての関係する法令等が網羅されているわけではありません。
  • 最新の正式な情報についてのご確認は、各国のフォーカルポイント(連絡先)を通じて、関係する法令等の原文において行われるようお願いいたします。
  • 各法令等の名称の末尾に、当該文書又は官報等の掲載文書の記載に基づき、公表された年月を括弧で示しています。また、翻訳時点で案段階であった法令等については、名称の先頭に【案】を付しています。

新着・更新情報

2019年3月 インド、フィリピン、コスタリカ、ペルー、アフリカ連合、アンデス共同体、
       太平洋共同体の法令和訳(JBA仮訳)、韓国、タイの法令和訳(NITE仮訳)を追加しました。
2019年2月 パラオ、南アフリカ、ドミニカ共和国、グアテマラの法令和訳を追加しました。
       ケニア、南アフリカ(修正版)、パナマ、マルタの措置概要を追加しました。
2019年 1月 インド、オランダの法令和訳を追加しました。

検索

  • 諸外国の制度の一覧及び検索はこちら

参考資料

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。